Cafe Rose Garden



真夏に咲く庭のバラ達♪

a0126789_15312013.jpg


お庭のバラは、猛暑の中でもちらほら花を咲かせています。
この暑さなので、花はすぐ萎れてしまいます。
朝のうちにその日咲いている花は摘んでブーケにします。

a0126789_15313686.jpg


この日は『真宙』『サマー・メモリーズ』『パリス』『ジェフ・ハミルトン』
『ノヴァーリス』が咲いていました。
ウツギの花とユーカリを合わせて。
[PR]
# by omemetan | 2016-08-08 23:30 | フラワーアレンジメント | Comments(0)

甥っ子の送別会

a0126789_15364340.jpg


a0126789_15371579.jpg


a0126789_15372547.jpg


a0126789_15373998.jpg


真夏にバラを咲かせると人間と一緒で夏バテしてしまうそうですが、
ついつい咲かせてしまいます。

『プリンス』『マルキーズ・ド・メルトイユ』『サマー・メモリーズ』がけっこう咲いています。
蕾はどんどん摘んでしまったほうがいいので、ありったけ摘んで
お庭のユーカリやハーブと一緒にブーケにしました。

a0126789_15424144.jpg


この日は、真ん中の妹の家で、大学3年生の甥っ子の送別会。
アメリカ・シアトルに1年間留学することになり、みんなで 行ってらっしゃい会をしました。

お土産は、お庭のブーケと甥っ子が好きなチーズケーキ3種類。

2層のベークドチーズケーキに、お庭で育てたブルーベリーのレア・チーズケーキ、
カマンベールが丸ごと入ったベークドチーズケーキ。


妹の旦那様は、社会人になってから、語学が出来ないことで悔しい思いをし
息子達には絶対語学を習得して欲しいと強い思いがあります。

いっぽう 甥っ子は、3月に1ヶ月オーストラリアに留学し思ったそうです。
留学は、何かその国の大学なり学校なりでしか出来ないことを学びに行くべきで、
語学だけの留学はお金がもったいないと。
(うちの旦那は、この言葉に感心していました~。)

妹が甥っ子を産んだのは二十歳の時、旦那様も同級生なので、それから二人は、
がむしゃらに働いて30歳のときには、小金井に60坪の家を建て、
二人の息子には好きなことをさせてあげたいと、
経済力もしっかりつけなくては!と頑張っています。
二人の息子達もがむしゃらに働く親達に寂しい思いをさせられてもきましたが、
立派にぐれることなく育ちました!

親の思いは子供にとって時には、重たいものですが、
きっと後で良かったと思える時が来ることでしょう。

私も語学が出来たら、今頃 日本にはいなかった気がするし
今の時代、語学が出来ればものすご~く世界が広がると思うのです。
父親が7月に決めて、ほとんど強制的に行かされる甥っ子は、可哀相ですが、
無駄になることはないことを願っています。

(妹曰く、語学が出来なくても行きたいと強く思ったら行くんだから、行かなかったというのは
それほどの思いじゃなかったんだよと・・・。そうかもね~。)


a0126789_15525368.jpg


お料理は、ほとんど真ん中の妹と母のお手製。
1番下の妹は、仕事があったため、
ソーセージやレバーパテなどの盛り合わせを買ってきてくれました。

a0126789_15554548.jpg


a0126789_15555497.jpg


a0126789_1556031.jpg


a0126789_1556520.jpg


a0126789_15561226.jpg


a0126789_15561890.jpg


a0126789_15562445.jpg


a0126789_15564090.jpg


a0126789_15571629.jpg


a0126789_15572370.jpg


a0126789_15572929.jpg


a0126789_15574455.jpg


ピーマンの肉詰め、カラフルトマトのマリネ、ポテトニョッキ・バジルソースグラタン、
ボタンエビのお刺身(頭はお味噌汁に♪)、トマトと厚揚げの冷やしおでん、
肉団子のトマト煮、ツナとオリーブのペンネ、ポテトサラダ・雪だるま仕立て、
ししとうといんげんの煮浸し、鶏南蛮、ズッキーニのベジタブルパスタ・タラコソース。

a0126789_1558448.jpg


ワインを開けて、乾杯で~す♪ 美味しかった~♪
[PR]
# by omemetan | 2016-08-05 23:58 | 家族と楽しむ | Comments(0)

姪っ子にお誕生日プレゼント♪

a0126789_14332070.jpg


小学校3年生になった姪っ子のお誕生日プレゼントにお洋服を作りました。
綿麻のピンクの生地でフリル袖のブラウスを、
甚平さん用のリップル生地で共布パンツ付きのギャザースカートを。

a0126789_14333112.jpg


息子も何かプレゼントを用意したいと言うので、
お誕生日カードとプレゼントを入れるバックに絵を描かせました。
シーチングで簡単に縫ってあげたバックですが、なかなか可愛い。
このクレヨン、無印良品で売っているのですが、
生地に描いて洗濯しても落ちないクレヨンだそうです。
絵は、お庭のバラにジョウロで水を撒いているところだそうです。
空には大きな雲が浮かんでいるそう。

布に描けるクレヨン、初めて使いましたが、描きやすくなかなか良かったです♪
姪っ子は、あまり好みではなかったらしく、反応がいまいちでした。(涙)
女の子は、難しい~。
[PR]
# by omemetan | 2016-08-04 23:31 | 家族と楽しむ | Comments(0)

『果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート』が重版になりました♪

a0126789_1783661.jpg


『果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート』 が
8月に6版目の重版になりました♪

そして、7月25日に、韓国で出版されました!

画像は、韓国版の『果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート』 です。
本のサイズも表紙もだいぶ変わっていますが、主婦の友社国際編集部で
韓国で売れるためによく練られたものだそうです。

ちょうど、紫蘇ジュースのところで、韓国のえごまのキムチをアレンジしたものがレシピに載っているので
韓国の方が、こんな使い方をしていると喜んで頂けると嬉しいです♪

a0126789_17185340.jpg

[PR]
# by omemetan | 2016-08-03 23:06 | ジャム | Comments(0)

庭に咲くバラ♪ 『ラデュレ』

a0126789_11103953.jpg


毎日、蒸し暑い中、バラ 『ラデュレ』が咲いています。

このバラは、ファッション雑誌に紹介されていたのを見て、有島先生に輸入して頂いたバラです。

ラデュレをイメージしたバラが誕生して、それを記念してパリ本店で特別なスィーツが販売された
と言うイベントの記事だったと思います。

なんてお洒落なバラだろう~と思い、有島先生に相談したところ、
十数本の新苗が手に入りそうだとのことでバラのお友達達とお迎えした思い出のバラです。

その頃、ちょうど銀座三越にラデュレのティールームがオープンして、
毎月行っていた日本橋三越屋上のチェルシーガーデンでの有島先生のバラの講習会の帰りに
バラのお友達と何度か訪れました。
あの頃は、とても楽しかったな~♪
 
ラデュレのお菓子のイメージにピッタリなバラ。華やかな色合い、素晴らしい香りがあります。

セイヨウニンジンボク、アスパラ、キャットミント、レモンバーベナと合わせて。
[PR]
# by omemetan | 2016-07-20 23:09 | フラワーアレンジメント | Comments(0)


国分寺の住宅街で期間限定のCafeを開いていました。今は、子育て休業中。
カテゴリ
全体
家族と楽しむ
パーティー
ティータイム
グルメ
料理
お庭
ジャム
フラワーアレンジメント
バラのイベント
ホビー
Cafe Rosegarden
ヴァカンス
サロン ノ・フィーユ
パン作り
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
薔薇の下で……。
from Under the Rose。
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧