Cafe Rose Garden



<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


お友達とお庭のバラを楽しむティー・パーティー♪

小学生時代からの友人と、ご近所のバラのお友達を呼んで、今年のバラの季節、最後の
ティー・タイムを楽しみました。
沢山、お呼びしたい方はいたのですが、2歳児がやんちゃになってきて、
たいしたおもてなしが出来ないので、それでも遊びに行きたいわと連絡があった友人で。

a0126789_172217.jpg


この日は、信じられないくらい暑い日で、お日様がかんかんに照る中、
前日まで美しく咲いていたバラ達は、ちりちりになってしまいました。(涙)
美しいバラを見せられず、とても残念でした!

a0126789_17235825.jpg


a0126789_17255388.jpg


お庭のバラも終わりかけていて、少なかったので、ピンクの芍薬をテーブルに飾りました。

a0126789_17263912.jpg


a0126789_17265159.jpg


お庭に咲く白バラ『ボレロ』も混ぜて、アレンジ。
ピンクの芍薬に合わせ、前日にテーブルクロスを縫いました。
華やかな大輪のピンクのバラにストライプの生地でランナーを。
ランナーを使うとあらたまった感じになります。

a0126789_17274761.jpg


小学校時代からの友人は、ブリティッシュ・エアラインの元フライトアテンダントです。
この日のメニューは、英国式に、きゅうりのサンドゥィッチとスコーン、
苺のタルト、ガトー・ショコラにしました。
正式なアフタヌーンティーでは、サンドゥィッチは、きゅうりと決まっていますが、
これは、アフタヌーンティーが始まった19世紀では、きゅうりは温室があり
それを管理する庭師がいるお屋敷でないと手に入らない貴重な野菜で
きゅうりが出せることが、あの時代のステータスだったそうです。

a0126789_1728395.jpg


まずは、お庭のハーブを摘んで、フレッシュ・ハーブティーを。
手作りのバラのジャムを溶かして。花びらがふわっと散って、美しく美味しいお茶です。
ハーブは、ペパーミント、レモンバーム、レモンバーベナを使いました。
焼き立てスコーンには、手作りのルバーブ・ジャムを。

a0126789_17281447.jpg


こんな風に、思いっきり乙女なティータイムは、とっても気分が上がります♪
[PR]
by omemetan | 2014-05-31 23:16 | ティータイム | Comments(2)

実家のお庭でティータイム♪

母が、友人を呼んで、ティー・パーティーを開くと言うので、実家に遊びに行きました。

a0126789_111889.jpg


オープンガーデンを今年は開くと言いながら、出来なくて、ごめんなさい。
某ガーデン雑誌の取材が入り、準備でバタバタしていて、結局、力尽きてしまいました。
来年は、開けるかもしれません。
40代に入り、3歳の男の子をかかえ、毎日、疲れ気味です。
なかなか疲れが取れないのは、歳のせいですかね~。
出産&育児は若いうちにするものですね~。

a0126789_13672.jpg


奥の柿の木の手前の部屋は、和室でしたが、父がリフォームして、フランス風の洋間に。

a0126789_141198.jpg


a0126789_143569.jpg


a0126789_144694.jpg


a0126789_15280.jpg


父の大工道具が入っている小屋は、ちょっと可愛らしくリフォーム。

a0126789_151623.jpg


リフォームしたお部屋にはテラスが出来て、こんなベンチも出来ました。

a0126789_185735.jpg


a0126789_191047.jpg


去年の暮れに高校生の甥っ子を泊まり込みのバイトをさせ、花壇を大幅に移動し、
鉢植えでそだてていたバラもほとんど地植えし、その甲斐あって、美しく咲いてくれました。
私もお嫁に行き、ちょくちょく、バラの手入れに来れないので、ローメンテナンスで
成り立つ庭造りに。
[PR]
by omemetan | 2014-05-24 23:59 | Cafe Rosegarden | Comments(2)

年に一度のイベントの相談で。

年に一度、女性が日々、元気に過ごせるためにご近所の方とイベントをします。
去年は『ジャムを使って簡単ドレッシング作り』でしたが、今年は何をやろうかと
我が家で打ち合わせすることに。
お金をかけずに楽しいことをするためには、何がいいのか、今年も頭を悩ませる。
良いアイデアが浮かびますように。

a0126789_0362676.jpg


ガトー・ショコラと全粒粉のスコーンにフレッシュ・ハーブティーを淹れて。
ハーブ・ティーには、バラのジャムも添えました。

a0126789_0381335.jpg


テーブル・フラワーは『ボレロ、ヴィオレットゥ、コバノズイナ、斑入りのコデマリ』

a0126789_041970.jpg


お庭の様子

a0126789_0412363.jpg


バラの美魔女マダム・ルミエールさんのお庭に伺った時、素敵なバードバスに
バラの花が沢山浮かべられて、とても素敵だったな~

a0126789_0413717.jpg


『パリス』が咲きました。素敵な薔薇~♪とてもニュアンスがあります!

a0126789_0415089.jpg


a0126789_042680.jpg


『サマー・メモリーズ』
丈夫でくり返し良く咲く大好きな白バラ。名前も素敵♪
想像力が掻き立てられる!!
『花子とアン』風に言うと、「空想の翼に乗って~♪」

a0126789_0422067.jpg


『マダム・アリフレッド・キャリエール』
私の庭では、1番に咲くバラ。くり返し花を咲かせて、生育旺盛。

a0126789_0423233.jpg


『ギスレーヌ・フェリゴンド』
Mayさんのお庭でとても美しく咲いていたバラ。
うちで見ると、同じバラに見えないのは何故?!
[PR]
by omemetan | 2014-05-23 23:33 | ティータイム | Comments(0)

母と母の友人とバラのティータイム。

母の友人のM・Oさんは、ガーデニングが大好きで、お庭には珍しいハーブや宿根草が沢山。
四季咲きの柳ミモザを種から育て、苗になるまで育てて、我が家まで届けてくれた。
せっかくいらっしゃるので、バラを眺めながら、お茶して頂こうと大急ぎで準備。

a0126789_0175776.jpg


全粒粉、メープルシロップ、豆乳、菜種油のスコーン&手作りルバーブ・ジャム
苺のミニタルトで、ティータイム。

a0126789_0184686.jpg


テーブルフラワーは『ブノワ・マジメル、ギスレーヌ・フェリゴンド、
斑入りのアイビー、ワイヤープランツ』

a0126789_019234.jpg


先日作った、バラジャムをお庭で摘んだフレッシュ・ハーブ・ティーに入れて。
ハーブは『スペアミント、レモン・バーム、レモン・バーベナ』
この組み合わせが好き。

a0126789_0244025.jpg


M・Oさんは、とてもお洒落な方で、いつも赤を利かせて素敵な装いでいらっしゃる。
赤い口紅とマニキュアがとても素敵な方です。
いくつになってもお洒落を忘れないのには、尊敬します。
お土産は、お庭で咲く赤バラ『リパブリック・モンマルトル』をメインにしたアレンジを。

a0126789_0245434.jpg


夕方、近所のママ友から、ベランダ・ガーデニングの相談に乗って欲しいと
お住まいのマンションへひとっ走り。
スコーンやタルトと一緒に、お庭のバラのアレンジをお土産に。
20代の友人には『ラデュレ、ワイルド・ストロベリー』を合わせて、
スイーツのようなアレンジに。
[PR]
by omemetan | 2014-05-22 23:13 | ティータイム | Comments(2)

バラジャム作り♪

九州、大分にある完全無農薬のハーブ園『ゆうちゃんのハーブ園』さんから
無農薬のバラを取り寄せて、バラジャム作り。
バラの品種は『ロサ・ダマスケナ』  とても香りが良いオールド・ローズ。

a0126789_0483426.jpg
a0126789_048442.jpg
a0126789_048547.jpg


雑誌『ガーデンダイアリー』に載っていた藤田みどりさんのレシピ。
白ワインでバラの花びらを煮て作るジャム。
白ワインが煮詰まって、味わい深いジャムに。
お庭のハーブを摘んで、フレッシュ・ハーブティーに一匙入れたら、美味しいだろうな~。



a0126789_049472.jpg

Keikoさんにいただいたキャンドルスタンドにお庭のバラをアレンジ。


a0126789_0491546.jpg

お庭では、『アルンウィック・ローズ』が満開。
結婚式の披露宴のヘッドドレスに使った思い出のバラ。
[PR]
by omemetan | 2014-05-21 23:46 | ジャム | Comments(2)

ママ友とティータイム♪

同じ歳の男の子がいるママ友を呼んで、お茶会をしました。

a0126789_0374344.jpg
a0126789_0375188.jpg
a0126789_0375850.jpg


2歳児の男の子達が飽きてしまい、すぐに公園に遊びに行くことになってしまいましたが
束の間でしたが、バラを楽しみました。
Keikoさんからプレゼントしていただいたキャンドルスタンドに
お庭の花達『ルッセリアナ、ヴィオレットゥ、レイ、コリアンダー、ワイヤープランツ』をアレンジ。
手作りの苺のタルト、ケーキ屋さんのメレンゲ菓子、アップルタイザー。

a0126789_038572.jpg


今年、お友達が無事に第二子を出産。お祝に庭のバラのアレンジをプレゼント。
『プリンス・ナポレオン、ヴィオレットゥ、グリーンアイス、斑入りのヤマホロシ、
ヒューケラ、ワイルドストロベリー』
[PR]
by omemetan | 2014-05-20 23:35 | ティータイム | Comments(0)

お庭のバラをプレゼント。

ご近所の方が引っ越すことになり、お別れにお庭のバラのアレンジを。

a0126789_0352864.jpg

[PR]
by omemetan | 2014-05-16 23:33 | お庭 | Comments(0)

2014 国際バラとガーデニング・ショー♪

国際バラとガーデニング・ショーに今年も行ってきました。

a0126789_064235.jpg
a0126789_065729.jpg
a0126789_071265.jpg
a0126789_072520.jpg
a0126789_073612.jpg
a0126789_074451.jpg
a0126789_09431.jpg
a0126789_092368.jpg
a0126789_09391.jpg
a0126789_095381.jpg
a0126789_010581.jpg
a0126789_0102539.jpg
a0126789_0103522.jpg
a0126789_0105633.jpg
a0126789_01158.jpg
a0126789_0112196.jpg


今年のメインガーデンは、朝の連続テレビ小説『アンと花子』の村岡花子さんから眺めた
グリーンゲイブルスがテーマでした。
一緒に行ったバラのお友達のKeikoさんが、ガーデンデザイナーに話しかけてくれたことが
きっかけで、お庭のデザインについて、いろいろなことが聞けました。
グリーンゲイブルスの脇にある白樺林。
アンとダイアナにとっての大切な場所です。
「この風景を再現してくれたことが赤毛のアンの大ファンの私は、とても嬉しいです!!」と
伝えると、「会期中、誰もこのことを言ってくれないので、NHKさんから赤毛のアンのファンは、
思い入れが強いから頑張るようにと言われていたが、自分の視点は間違っていたかな~と
不安になっていました。そんな風に言っていただけて、ホッとしました。」
と仰りながら、いろいろなことをお話してくださいました。
この風景を再現するために、白樺ならではの味わいがある
木を探すのが、一苦労だったそうです。
(あの白樺独特の木肌が出るのには、成長したもっと背が高い木になってしまうそうです
そうなると建物よりもだいぶ木が大きくなってしまうのでおかしなことに。)
お庭のいたるところに植えられたギキタリスやシレネ。
可愛らしいベル型のお花が大好きですが、これはアンがマシューにプレゼントしてもらった
当時、大流行していたパフスリーブのドレスを表しているそうです。
デザイナーの方にお話を聞かなかったら、デザイナーさんの思いを知ることが出来なかったので
いろいろお聞きすることが出来て、とても嬉しかったです♪

a0126789_0113067.jpg
a0126789_011385.jpg
a0126789_0114698.jpg

[PR]
by omemetan | 2014-05-15 23:04 | バラのイベント | Comments(2)

バラのお友達が訪ねてくれました!

山梨から、バラのお友達が訪ねてくれました。
国際バラとガーデニングショーに行く前に、わざわざ、立ち寄ってくれました。

a0126789_2392533.jpg



a0126789_2393894.jpg


メニューは、アスパラとかにのキッシュ。生ハムとチーズのミニクロワッサンサンド。
豆乳、菜種油、メープルシロップ、全粒粉のスコーン。
なんちゃってフロマージュブラン。苺のミニタルト。
自家製和風ピクルス。

a0126789_2395290.jpg


テーブルフラワーは『アッシュ・ウェンズデイ、マダム・アルフレッド・ルージュモン、
ヒューケラ』など。

a0126789_240115.jpg



午後からは、小学校からのお友達が、遊びに来てくれました。

a0126789_2405321.jpg


a0126789_24149.jpg


豆乳、菜種油、メープルシロップ、全粒粉のスコーン。
なんちゃってフロマージュブラン。苺のミニタルト。
自家製和風ピクルス。に急いで、マクロビのレシピで、ガトーショコラを焼きました。
雰囲気を少し変えて、ケーキスタンドには、濃いピンクのオールドローズ『ルッセリアナ』を。

この日は、朝の5時から、バッタバタの1日でした!
バラの咲く時期は、とても短いので、これから、どのようにお客様をお呼びするか
頭を悩ませる日々です。
[PR]
by omemetan | 2014-05-13 23:37 | パーティー | Comments(2)

今年の母の日は。

今年の母の日は、こんなアレンジを贈りました。

a0126789_230318.jpg


お庭に咲くバラ『プリンス・ナポレオンとソニア・リキエル』に色合いの良く似た
カーネーションを間にしのばせて。

a0126789_2322843.jpg


a0126789_232399.jpg


a0126789_2325181.jpg


年々、早くバラが咲きだすおかげで、母の日のアレンジは、カーネーション以外
すべてお庭の植物で。
お花代があまりかからないので、助かる!
[PR]
by omemetan | 2014-05-11 23:29 | 家族と楽しむ | Comments(0)


国分寺の住宅街で期間限定のCafeを開いていました。今は、子育て休業中。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
薔薇の下で……。
from Under the Rose。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧