Cafe Rose Garden



<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


美味しいお蕎麦屋さん♪

すっかり、肌寒くなってきて、秋がやってきたようです。(嬉しい♪)
昨日は、真ん中の妹の次男が運動会の振り替え休日で、
せっかくだからどこかにお出かけしようと 母に誘われ、
久しぶりに西八王子にある蕎麦屋『坐忘』
にランチしに出かけました。
本当は、他のレストランに行く予定だったのですが、お休みだったので急遽、
予定を変更し、車を走らせました。
「あけさんちのそばだから、あけさんも誘ってみよう!」と電話すると
「少し遅れるけど、行く行く~!!」とのこと。
ダイエット中のあけさんですが、お蕎麦ならいいかな?

a0126789_11361919.jpg


a0126789_11363954.jpg


a0126789_11455351.jpg


画像は、カメラを持って行かなかったので、妹にiphoneで撮ってもらいました。
iphone の写真、なかなかいいな~。携帯でこれだけ撮れればいいですね。

『坐忘』は、もう10年以上前から、家族で行っているお店です。
お蕎麦は香り高く、とっても美味しいうえに、天ぷらやほかのお料理も絶品です!
なおかつ、そんなにお高くないのです。
そして、お酒が美味しい!!
うちの家族は みんな飲むので、いつも誰が運転するか、もめます。
この日は、私は、ベビーちゃんがいるし、妹は、手を怪我しているので
今回は、母の運転です。
お昼のコースにしましたが、やっぱりとっても美味しかった~!
ここは、はるばる行く価値のあるお店です。
多摩近辺にお住まいの方はぜひ~♪
[PR]
by omemetan | 2011-09-27 11:21 | グルメ | Comments(5)

絶対、行くべき!!

a0126789_20195633.jpg


オーストリアのブラス・アンサンブル『ムノチルブラス』の公演が今年も日本であります。

以前、母が、楽しそうだからみんなで行ってらっしゃい!と
真ん中の妹とその息子達と私のチケットをプレゼントしてくれました。
あまり金管楽器は興味ないのですが、これが行ってみてビックリ!!
お腹をかかえて大笑いするほど 面白いのですが、演奏はさらにスゴイのです♪
元ウィーン・フィル首席トランペット奏者ハンス・ガンシュの弟、トーマス・ガンシュ率いるアンサンブルは、
トランペット3名、トロンボーン3名、チューバ1名の金管七重奏で構成されています。
メンバーがそれぞれ個性的で、とにかく素晴らしいのです。
これは、生で聴いて見ていただかないと素晴らしさがお伝えできない!!

演奏の様子がyoutubeにありました。

東京では、11月25日に公演があり、全国をまわります。

私もまた行きたく、夫にも聴かせたいな~と思い、いつもあてにしている母に
ベビーちゃんをみてもらおうと思ったのですが、
母は今回、一番下の妹とその子供達を誘って行くそうで、
夫の実家にあずけるのは無理なのであきらめるしかありません。
また、ぜひ、来日して欲しいです。
お時間ある方は、ぜひ、お出かけください。行かないと絶対に損ですよ。

a0126789_21605.jpg


こちらは、最近、はまっているCDです。
マイケル・ジャクソンのカバーなのですが、Princessちゃんと言う女の子が歌っていて、
独特な声がとってもいいのです♪
私が マイケル・ジャクソンの歌で一番好きな『Black Or White』と『 Human Nature』も
カバーされていますが、聴いていていい気分になります。
けやきモールのGeorge’sで真ん中の妹と買い物していると、
抱っこしていたベビーちゃんが足をピンコピンコ して店内に流れる音楽を聴いている様子。
店員さんに何の音楽を流しているのか聞いてみたら、このCDでお店でも売っているとのこと。
ベビーちゃんが気に入っているようなので、早速、買って帰りました。
可愛い歌声に癒されますよ。
[PR]
by omemetan | 2011-09-22 22:10 | ティータイム | Comments(4)

お食い初め♪

今日は、もの凄~く、蒸し暑い日でしたね。
シャワーを浴びてもすぐ汗ばみ、外に出ると、目眩がするほどでした。

6月に産まれたベビーちゃんも、今日で98日が経ちました。
敬老の日でしたが、家族が揃うことが出来る日が 今日しかなかったので
ほんの少し早いですが、百日のお食い初めを国立にある『うさぎ屋』で。
こちらは、二年前に結納をした思い出のお店です。妹もこちらでさせていただき
家族で 何かの記念日にたびたび 利用している素敵なお店です。

和のお店なので ベビーちゃんには、お着物で。
羽織は、既製のものですが、下に着ている着物と袴は、手作りです。

a0126789_20165315.jpg


a0126789_20312012.jpg


今朝、完成しました!間に合って良かった♪(いつもギリギリになるまで出来ないな~。)

こちらのお店では、素晴らしいお食い初めのお膳を用意していただきました♪

a0126789_20184144.jpg


嬉しそうなベビーちゃん♪

a0126789_20192764.jpg


お食い初めは、一番の年長者に食べさせてもらうそうで、義理のお父様にお願いしました。

a0126789_20203348.jpg


私達がいただいた お料理もとても美味しかったです♪

a0126789_20211759.jpg


a0126789_20214044.jpg


a0126789_20215625.jpg


a0126789_20221014.jpg


a0126789_2022233.jpg


a0126789_20223944.jpg


a0126789_20233825.jpg


松茸ごはんやデザートに、わらび餅が出て、盛り沢山なメニュー。
こちらの板前さんは、うかいの竹亭で修業をされたそうで、腕は確かなのにとても良心的です。
お昼のコースで一番手頃なコースでしたが、素晴らしいでしょう?
お庭もあり、とてものんびり出来るお店です。
次回は、何の会で行くことでしょう? 楽しみです♪
こう言うお店は、ず~っと続いて欲しいですね。
[PR]
by omemetan | 2011-09-19 20:31 | 家族と楽しむ | Comments(2)

ある日の夕食♪

もう、9月の半ばに入ったと言うのに、なんて暑さでしょう!!
明日までは、30度超えだそうです。嫌になりますね~!

暑いと台所に立つのがとっても嫌です。でも、食事の支度をしない訳にいかないので
困ってしまいます。
そんな時、NHKのあさイチで、とっても簡単で見栄えのするメニューの放送がありました♪

a0126789_1727246.jpg


煮込みハンバーグと人参ピラフです。

玉ねぎも炒めなくていいし、ソースも同時に出来ちゃいます。
人参ピラフは、炊飯器で作れちゃう手軽さ。
でも、味は、とっても本格的でした!
一度に沢山作って、お昼には、スパゲッティにして いただきました。
このお料理のポイントは、必ず、生パン粉を使うことだそうで、冷凍してあった食パンを
レンジで軽く解凍し、フードプロセッサーで、ガガーッと用意。
身近な材料で出来ちゃいました。
と~っても美味しかったので、ぜひ、作ってみてください。
私は、鶏の挽肉で作りましたが、牛じゃなくても、美味しかったですよ。

それから、デザートに麦芽入り調整豆乳で、プリンも作りました。

a0126789_1735379.jpg


いつも無調整豆乳を飲んでいましたが、テレビで調整豆乳のほうが、
栄養のバランスがいいとあったので、珍しく麦芽入り調整豆乳を買ってみました。
パッケージにプリンの作り方が載っていたので、作ってみました。
豆乳の場合、牛乳で作るより スが立ちやすいようですが、美味しく出来ましたよ♪

分量は、豆乳 100ccに対して、卵1個にお砂糖が、25g。

私は、16cmのマンケ型で卵4個分の分量で作りました。
マンケ型に大さじ2杯のお砂糖と大さじ1杯の水を入れて火にかけます。
お砂糖を溶かし、キャラメルのように焦がしたら、火から下ろし冷まします。
ボールに卵、調整豆乳、お砂糖を入れ、よくかき混ぜたら、網で濾して
先ほどの型に流し、180度のオーブンで天板に熱湯を流し湯煎して、35分です。
蒸し器でも作ってみましたが、火のあたりが強くて、泡が立ち固くなってしまうので
オーブンで湯煎がおすすめです。
[PR]
by omemetan | 2011-09-18 18:01 | 料理 | Comments(0)

9.11

a0126789_23402638.jpg


母が「出産してからしばらく 育児で忙しい日々、たまにはコンサートにでもいってらっしゃい。」と
ソプラノ歌手の森 麻季さんのリサイタルのチケットを手配してくれ、一番下の妹と出かけて来ました。

いつも華やかで美しい 森 麻季さんですが、この日は、黒いドレスで長い髪も いつもなら、
巻き巻きしているのにとても控えめな髪型で、どうしたのだろう?と思ったら
この日は、9.11の追悼の意味を込めたコンサートでした。
バタバタと日常のことに追われ、今日が11日だったことをすっかり忘れていました。

10年前の9月11日、あのテロに私の小学校の先生のお兄様が巻きこまれました。
先日、BSでテロに巻き込まれた日本人の遺族の方々の番組をやっていましたが
その中で、もうこんなことは繰り返されてはいけないと、息子さんを亡くされたお父さんが
強く訴えていました。
そのお父さんは、息子さんの保険や貯金を使い、アフガニスタンに子供たちのために
学校を建てようとしています。
人を恨み続けるような大人になってほいしくないと子供達がそんな気持ちを持ち続けないように
願うと話していました。
森 麻季さんもコンサートの中で「たとえ戦争がなくても他を思う余裕がなく、貧困や差別があり、
飢えに苦しみながら、ただ命をつなぐ暮らしを強いられるようでは、平和とはいえない」と
話されていました。

a0126789_23594033.jpg


コンサートは、モーツァルトのレクイエムから始まり、それはそれは素晴らしいものでした。
森 麻季さんは、家族でファンなので、たびたび、コンサートには出かけていますが
いつも変わらない歌声に聞き惚れてしまいます。
声楽の方は、波がある方もいるので、必ずベストの状態で聞けないことが多々ありますが
子育てもしながら、外見も声も美しいまま維持し続けていて、すごいと思います。
1部の最後の曲は、ヴェルディのレクイエム。
「この壮大な曲を3月11日に起きた大震災を思い、歌います。」と語り
曲の世界にぐ~っと惹きこまれている最中、
曲の途中、ちょうど、ピアノの伴奏と歌が途切れる曲の合間にド~ンと一瞬、縦に大きく揺れて
地震が起きました。 とってもビックリしました。
あまりにもタイミングが良すぎて、演出かと思ってしまいそうでした。
大震災から半年が過ぎて、何となく人ごとになっていたな~とあらためて気付かされました。

母と妹と私の夫達で、子供達を見ていてくれたおかげで、素晴らしいコンサートに
出かけることができました。

a0126789_07339.jpg


この写真は、お留守番中に母が「良い子にしているよ。」と撮って写メしてくれた子供たちです。
一緒に写っているお人形はイギリスの子供番組『テレタビーズ』
真ん中の妹の長男、次男とこのビデオが大好きで、そんな甥っ子たちのために
私が何年も前にヴィレッジバンガードで買ってきたものです。
今では、一番下の妹の長男、長女が、可愛がっていて
うちの甥っ子、姪っ子はみんな、『テレタビーズ』が 大好き。
この4人達にはそれぞれ意味があり、赤のポーが白人、黄色のラーラがアジア人、
緑のジプシーが黒人、紫のティンキー・ウィンキーは、ゲイで、
人種差別のない平和な世界をと言う願いが込められています。
子供達には、人を思いやれる平和な世界を作っていく人になっていって欲しいと強く思います。


森 麻季さん の リサイタルのプログラム=============


モーツァルト:レクイエムより「涙の日」
Mozart: Requiem "Lacrimosa"

ヴェルディ:レクイエムより「涙の日」
Verdi: Requiem "Lacrimosa"

フォーレ:レクイエムより「ピエ・イエス」
Faure: Requiem "Pie Jesu"

フォーレ:レクイエムより「天国に」
Faure: Requiem "In Paradisum"

ヴェルディ:レクイエムより「その日こそ怒りの日、災いの日、大いなる悲嘆の日
~主よ、永遠の休息を彼らに与えたまえ~
天地が震い動くその日、主よ、かの恐ろしい日に我を永遠の死から解放したまえ」
Verdi: Requiem "Libera me"

リヒャルト・シュトラウス:万霊節
R.Strauss: Allerseelen

リヒャルト・シュトラウス:解き放たれて
R.Strauss: Befreit

リヒャルト・シュトラウス:明日は!
R.Strauss: Morgen!

リヒャルト・シュトラウス:夜
R.Strauss: Die Nacht

リスト:ローレライ
Liszt: Die Lorelei

リスト:夢に来ませ
Liszt: Oh!quand je dors

リスト:愛しうる限り
Liszt: O lieb

アンコールは4曲もありました。

久石 譲 NHK「坂の上の雲」メインテーマ
Stand Alone

グノー 歌劇『ファウスト』より
宝石の歌

フェンデル


マスカーニ
アヴェ・マリア
[PR]
by omemetan | 2011-09-13 00:19 | 家族と楽しむ | Comments(0)


国分寺の住宅街で期間限定のCafeを開いていました。今は、子育て休業中。
カテゴリ
全体
家族と楽しむ
パーティー
ティータイム
グルメ
料理
お庭
ジャム
フラワーアレンジメント
バラのイベント
ホビー
Cafe Rosegarden
ヴァカンス
サロン ノ・フィーユ
パン作り
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
薔薇の下で……。
from Under the Rose。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧