Cafe Rose Garden



カテゴリ:バラのイベント( 18 )


国際バラとガーデニング・ショー 2016

a0126789_1651154.jpg


今年も国際バラとガーデニングショーに出かけてきました♪

メインガーデンのデザインは、吉谷恵子さん。
ナポレオンの妃・ジョセフィーヌをイメージしたお庭でした。

a0126789_16532499.jpg


最終日だと言うのに、植栽は美しさを保っていました。
今年は、蒸し暑かったので、管理が大変だったことでしょう!

アラン・チャップマンさんのお庭は、クリスチャン・ディオールをイメージしたお庭。

a0126789_16561493.jpg


a0126789_16563732.jpg


a0126789_16565830.jpg


淡いブルーのお花と斑入りの葉の組み合わせが好み♪
黒っぽいツワブキやカラーがカッコイイですね。
カラーって、お友達のお庭でもすくすく育っているので、真似できそうです。

a0126789_16575317.jpg


a0126789_1711793.jpg


クリスチャン・ディオールが育てていたバラをイメージした『ローズ・デュ・グランヴィル』も
咲いていました。

a0126789_17123129.jpg


グレーのお庭って、目にとまります。
白いお花とかが、映えるから。

a0126789_17141932.jpg


a0126789_17143712.jpg


a0126789_17145930.jpg


a0126789_17175482.jpg


a0126789_17181864.jpg


こちらは、うちの妹が好きそうなお庭。

a0126789_17193035.jpg


a0126789_17203886.jpg


a0126789_17205656.jpg


a0126789_17211251.jpg


コウモリランが大好きな妹に教えてあげよう。こんな風に育てればいいのですね~。

a0126789_17224860.jpg


このお庭は、うちの電車好きのぼっちゃんが喜びそう!
地面の木を敷いたのが、線路のよう。

a0126789_17244965.jpg


こんなバラの飾り方素敵だな~♪

a0126789_17252056.jpg


a0126789_17253953.jpg


茶室があるお庭がありました。
義理の母がお茶の先生なので、見せたらびっくりしそう!

a0126789_17285854.jpg


a0126789_17291841.jpg


a0126789_17293357.jpg


a0126789_17294999.jpg


a0126789_1730156.jpg


ローラン・ボーニッシュさんの展示。ゴージャスなアレンジメント。

a0126789_17313457.jpg


a0126789_17322225.jpg


a0126789_17323822.jpg


a0126789_17325166.jpg


すごく可愛いハンギングを見ました!!なんて可愛いんでしょう!!

a0126789_17331453.jpg


a0126789_17341779.jpg


親指くらいのハンギングが飾られています♪

a0126789_1736792.jpg


素敵な鬘をかぶっている人を発見!!
売ってたら欲しい!と駆け寄ると・・・。

a0126789_17374242.jpg


なんと、バラや宿根草の先生で、育種家でもある河合先生でした!!
横浜のマスコットとお揃いの帽子をかぶって、イベントのプロモーションをしていました!!
びっくり!!

a0126789_17454669.jpg

[PR]
by omemetan | 2016-05-18 16:48 | バラのイベント | Comments(0)

2015 国際バラとガーデニング・ショー♪

毎年、かかすことなく、今年も、国際バラとガーデニング・ショー、出かけてきました。

a0126789_1222451.jpg


画像は、吉谷恵子さんのガーデンの『人魚姫』の像です。
今年の吉谷さんのガーデンのテーマは、アンデルセン。
人魚姫が沢山の多肉植物で作られています。
ブルーがかった植物が、海に住む人魚姫を思わせる。
吉谷さんのガーデンは、色合いがいつも素敵で、うっとりしてしまいます。

こちらは、ローズスタイリスト・大野耕生さんのガーデンです。

a0126789_1240666.jpg


画家の方が絵を描かれている途中と言う場面だそうで、
まだ描きかけの絵がイーゼルに立てかけられています。

a0126789_123236100.jpg


バラの家の木村さんのオデュッセイアが
素敵でしたね~♪

a0126789_12432098.jpg


見たことない植物が!この鮮やかな紫色!何でしょう?

a0126789_12441330.jpg


レモンイエローのたちあおい?可愛かった~♪

マーク・チャップマンさんのガーデン。
キャベツやラズベリーがバラと一緒に植えられて。

a0126789_1245222.jpg


a0126789_12481126.jpg


a0126789_12482690.jpg


a0126789_12484044.jpg


ローズ・ソムリエ・小山内健さんのガーデン。

a0126789_12505716.jpg


バラを日本庭園に合わせて。
野点セットを持ってきて、このお庭の前で、お茶をいただきたくなりました!

a0126789_12523369.jpg


番傘をバラに差しだし、憎い演出。

a0126789_12542255.jpg


このバラ、育ててみたい!

北欧料理研究家・ガーデナーのイェンス・イェンセンさんの北欧のガーデンスタイル『コロニヘーヴ』

a0126789_12552872.jpg


デンマークには、小さなお家付きのコミュニティガーデンがあり、週末、家庭菜園をしたり
お庭でお茶したりおもいおもいに楽しむ貸しスペースがあるらしい。
素敵だな~。

a0126789_136154.jpg


a0126789_1363434.jpg


子供の気配がして、可愛い~♪

a0126789_13762.jpg


フラワー・アーティストのローラン・ボーニッシュさんの展示。

a0126789_13121993.jpg


サントリーが開発した青バラ『アプローズ』のアレンジメント。

a0126789_13131729.jpg


ワイヤーで作られた花器も素敵。

a0126789_1314380.jpg


a0126789_13142347.jpg


a0126789_13143779.jpg


こんなお部屋に住みたいな~。
[PR]
by omemetan | 2015-05-12 23:20 | バラのイベント | Comments(0)

2014 国際バラとガーデニング・ショー♪

国際バラとガーデニング・ショーに今年も行ってきました。

a0126789_064235.jpg
a0126789_065729.jpg
a0126789_071265.jpg
a0126789_072520.jpg
a0126789_073612.jpg
a0126789_074451.jpg
a0126789_09431.jpg
a0126789_092368.jpg
a0126789_09391.jpg
a0126789_095381.jpg
a0126789_010581.jpg
a0126789_0102539.jpg
a0126789_0103522.jpg
a0126789_0105633.jpg
a0126789_01158.jpg
a0126789_0112196.jpg


今年のメインガーデンは、朝の連続テレビ小説『アンと花子』の村岡花子さんから眺めた
グリーンゲイブルスがテーマでした。
一緒に行ったバラのお友達のKeikoさんが、ガーデンデザイナーに話しかけてくれたことが
きっかけで、お庭のデザインについて、いろいろなことが聞けました。
グリーンゲイブルスの脇にある白樺林。
アンとダイアナにとっての大切な場所です。
「この風景を再現してくれたことが赤毛のアンの大ファンの私は、とても嬉しいです!!」と
伝えると、「会期中、誰もこのことを言ってくれないので、NHKさんから赤毛のアンのファンは、
思い入れが強いから頑張るようにと言われていたが、自分の視点は間違っていたかな~と
不安になっていました。そんな風に言っていただけて、ホッとしました。」
と仰りながら、いろいろなことをお話してくださいました。
この風景を再現するために、白樺ならではの味わいがある
木を探すのが、一苦労だったそうです。
(あの白樺独特の木肌が出るのには、成長したもっと背が高い木になってしまうそうです
そうなると建物よりもだいぶ木が大きくなってしまうのでおかしなことに。)
お庭のいたるところに植えられたギキタリスやシレネ。
可愛らしいベル型のお花が大好きですが、これはアンがマシューにプレゼントしてもらった
当時、大流行していたパフスリーブのドレスを表しているそうです。
デザイナーの方にお話を聞かなかったら、デザイナーさんの思いを知ることが出来なかったので
いろいろお聞きすることが出来て、とても嬉しかったです♪

a0126789_0113067.jpg
a0126789_011385.jpg
a0126789_0114698.jpg

[PR]
by omemetan | 2014-05-15 23:04 | バラのイベント | Comments(2)

2013年 国際バラとガーデニング・ショー♪

今年も、国際バラとガーデニング・ショーに出かけて来ました。

母と一緒におチビちゃんも連れて行くつもりにしていましたが、
母が1日見ていてくれると言うので、父とバラのお友達のkeikoさんと
デビットさんと会場に向かいました。

a0126789_0105425.jpg


おチビちゃんは ばあばと大好きな新幹線を見に。

ガーデニングショーの入り口には夢見工房さんのブースが。
とても可愛い展示。

a0126789_014348.jpg


ホワイトガーデンが素敵でした。

a0126789_0155017.jpg


この日のお目当ては、花結い師TAKAYAさんのショーです。
今年のテーマは、ウェディングでした。
モデルさんがインタビューで
「花結いは、お花を飾られるのも素敵ですが、
花の香りに包まれるのがもっと幸せな気持ちになります。」と話されていました。
私もバラのお友達から結婚のお祝に花結いをプレゼントしていただき
思い出深い披露宴になりましたが、花結いって、ほんとに素敵なんですよ~♪
花を身につけるって、素晴らしくウットリしてしまうのです!

a0126789_0233278.jpg


素晴らしい腕を持つ花結い師TAKAYAさん。

a0126789_0292033.jpg


展示は、神田さんが手がけた『ターシャ・チュ-ダーさんのお庭』が良かったです。

a0126789_029873.jpg


植物の合わせ方がとても好みです♪

a0126789_0292974.jpg


a0126789_0294563.jpg


庭の一角にこんなスペースがあったら、可愛いな。

a0126789_0382176.jpg


バラの貴公子・ローズ・スタイリストの大野耕生さんのブースには、
ご本人がいらっしゃいました。
バラに囲まれた素敵なバスルーム。

a0126789_0404660.jpg


壁には、大野さんの叔母様が作られたローブ・ア・ラ・フランセーズが。
このバラ、とても気になります。
お迎えしちゃおうかな?

久しぶりに沢山のバラのお友達にも会うことが出来、1日楽しく過ごしました。

a0126789_0434928.jpg


お家に帰って、keikoさんとべビーシッターをしてくれていた母とワインを飲みました。

a0126789_044597.jpg


テーブル・フラワーは、お庭に咲いた白バラ数種とコバノズイナ、ギボウシ。

a0126789_0472030.jpg


オードブルは、ほたるいかのタプナードソース、アボカドと蟹のカクテル、
インゲンときぬさやのバルサミコ和え。

a0126789_0483277.jpg


メインは、煮込みハンバーグ、にんじんピラフ。

a0126789_113317.jpg


a0126789_122171.jpg


母は、九州大分から届いた無農薬のダマスク・ローズを使ったサラダ2種。
ワインにピッタリ。

a0126789_0591875.jpg


おチビちゃんは、keikoさんにプレゼントを沢山いただいて、大喜び!
[PR]
by omemetan | 2013-05-13 23:04 | バラのイベント | Comments(6)

バラのキャンドル教室♪

a0126789_1637377.jpg


バラのお友達から素敵なお誘いがありました。
かなめさんのキャンドル教室です♪
定員は、5名。とても貴重なお席なのに
「子育てで少しお疲れじゃない?気分転換に出てこない?」と優しいメールが届きました。
甥っ子や姪っ子を長年みていたので、ぜんぜん平気と思っていたけど、
私のイライラも溜まって来ていて、爆発していました。
妹にもこんなままでは、子供にも良い影響を与えないから息抜きも必要だよと言われ、
家族に協力してもらい、思い切って出かけてきました。
久しぶりにお洒落をして、ひとりで電車に乗る解放感。
とても気持ちが良かったです。
こんな素敵な時間をプレゼントしてくれた友人と家族に感謝です。

かなめさんのキャンドル教室は、私は2回目ですが、すっかり作り方を忘れていました。
いちから先生に教えて頂き、見よう見まねで形作るものの、やはり難しかったです。
しかし前回よりは、少し上手く出来た気がします。



こちらは、先生の作品。

a0126789_16492671.jpg


なんて美しいのでしょう!

一緒に行った友人の力作も素敵です。
ご覧下さい。

ブノワ。さんは、ご自身が作られたバラをキャンドルでも再現されていました。
あけさんは、思い切りのいいところがキャンドル制作には、ピッタリで
可愛らしいバラを沢山作られていました。
Mayさんは、丁寧に丁寧に心を込めて愛らしいバラの蕾を作られていました。


a0126789_16574748.jpg


バラのキャンドルを飾るのにちょうどいいグラスをみつけました。
国立駅北口にあるLET'EM IN
[PR]
by omemetan | 2013-03-08 17:07 | バラのイベント | Comments(6)

久しぶりに軽井沢レイクガーデンへ。

軽井沢のバラの見頃は、6月の下旬から7月の上旬です。
東京のバラが終わってから見頃をむかえるので、ゆっくり見られるのがいいです。
自分でバラを育てていると、バラが満開の時期は、お客様を迎えたり、
花がら摘みなどの手入れに追われゆっくりと見ることがなかなか出来ないのです。

a0126789_0163441.jpg


軽井沢レイクガーデン
は、ローズ・グロアー・大野耕生さんが監修している素晴らしいバラ園です。

人工の湖をぐるりと囲むように、いろんなお庭が作られて、
バラ以外の植物も楽しむことが出来ます。

a0126789_0293330.jpg


美味しいフレンチレストランもあり、1日ゆったりと過ごせます。

a0126789_0264616.jpg


アンティークの家具が素晴らしいホテルもあり、お姫様になった気分にもなれます。

a0126789_0303537.jpg


今回は、日帰りでまだ行ったことがない真ん中の妹と甥っ子達、
何度も訪れている母も一緒に出かけました。

a0126789_0332230.jpg


a0126789_033362.jpg


小学生の甥っ子達は、水辺のとんぼやオタマジャクシなどに夢中になっていました。

a0126789_0345160.jpg


うちのぼうやは、花びらを食べ物だと思ったのか一生懸命、拾っていました。

a0126789_0355760.jpg


a0126789_036577.jpg


a0126789_0363628.jpg


a0126789_0373593.jpg


a0126789_0371825.jpg


a0126789_0381023.jpg


a0126789_0374882.jpg


a0126789_0384992.jpg


次の見頃は、10月の中旬です。
家族で行っても、子供たちや旦那様に「バラばっかりでつまらない!」なんて
言われることもなく 楽しむことが出来るので、おすすめです。
[PR]
by omemetan | 2012-07-08 23:08 | バラのイベント | Comments(2)

実家の庭でガーデンパーティー♪

a0126789_14425020.jpg


母が友人たちを呼んで、ガーデンパーティーを開きました。
一人で準備をするのは無理と母から電話があり、お手伝いに。
ベビーちゃんもいるので、前の日から久しぶりに実家に泊まり、準備しました。

私は、ケーキ作りを担当しましたが、バラのシフォンケーキを焼きそこない、
急遽、バナナケーキを作りました。

a0126789_14443357.jpg


テーブルに並ぶ母のお料理。

a0126789_1444506.jpg


a0126789_14451074.jpg


ビュッフェスタイルで、お庭のお好きな席でいただきます。

a0126789_1447628.jpg


バラも満開♪

a0126789_1448423.jpg


a0126789_14482017.jpg


a0126789_14482668.jpg


a0126789_14484097.jpg


a0126789_14491973.jpg


a0126789_14493636.jpg


父が、玄関の上を少し可愛くリフォームしていました。

a0126789_14502235.jpg


私が実家を離れ、お庭の手入れは、ほとんど母がしていますが、
バラ達も元気に咲いていました。
[PR]
by omemetan | 2012-05-29 23:09 | バラのイベント | Comments(4)

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクが素敵なお庭へ♪

あけさんにお願いして、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクが素敵なお庭へお出かけしました。
この日は、思いがけず素敵なお友達もご一緒出来て、嬉しかったです。
とてもお忙しい方なので、1日一緒に過ごせるなんて滅多にないことです。

a0126789_17302786.jpg


私の写真では、このお庭の美しさをお伝えすることが出来ません。(泣)
ポールズ・ヒマラヤン・ムスクは、小輪の淡いピンクのお花が桜のようで
とても素敵なバラですが、3年を過ぎると木が暴れて、手に負えなくなってしまいます。
こちらのお庭は、そんなポールズ・ヒマラヤン・ムスクが、3本も植えられているのに
枝がしだれ桜のように垂れて、淡いピンクのお花がふわふわと咲く姿は、
それはそれは美しかったです♪

a0126789_17313433.jpg


a0126789_17315097.jpg


a0126789_1732870.jpg


a0126789_17322429.jpg


初めて伺ったお宅なのに、厚かましくランチをご馳走になりました。
素敵なランチ・メニュー♪

a0126789_17335742.jpg


a0126789_17341394.jpg


a0126789_17343324.jpg


八ヶ岳倶楽部でも有名なオーチャード・ティー♪
ラデュレのマカロンは、ガラス製のスタンドに。
大きなカンパーニュには、いろいろなサンドウィッチが・・・。
この中に、バナナとピーナッツ・バター&マーマレードのサンドウィッチがありました。
これが意外な美味しさで、ビックリしました!!
真似してみたいと思います。

a0126789_17395572.jpg


a0126789_17394321.jpg


a0126789_17401287.jpg


お庭やお部屋、化粧室にまでお庭のバラがふんだんに生けられ、暖かい
心のこもったおもてなしが いたるところで感じられました。
とても素敵なお宅でした♪

ご本人のブログ(ルミエールさん)でお庭の美しさがわかります。


a0126789_17454647.jpg


夢のようなお庭から帰って来て、夜は、1日ベビーちゃんを見ていてくれた母と
ワインを飲みながら、素敵なお庭のお話をしました。
[PR]
by omemetan | 2012-05-21 23:55 | バラのイベント | Comments(2)

国際バラとガーデニングショー・2012

バラの季節の始まりは、このイベントからスタートです。
今年も、花結い師TAKAYAさんのショーがある日に合わせ、出かけてきました。
花結い師・TAKAYAさんには、披露宴で花結いをしていただきました。
(バラのお友達からの結婚祝いで!!贈ってくださった皆様に感謝!)
今年は、どんなショーになるのか、とても楽しみです♪

a0126789_1361837.jpg


会場入り口には、可愛いお店が沢山並んでいました。
今年は、スコーンと紅茶がいただけるティー・ルームも。

a0126789_1384036.jpg


青山にあるお花屋さん『カントリー・ハーベスト』の展示です。
会社にお勤めしていた時のお気に入りの花屋さんでした。
会社帰りには、時々こちらでお花を買い、そばにあったコリーヌ・サリューのブティックの中にある
カフェでケーキを食べて帰るのが楽しみでした♪

a0126789_1411471.jpg


エメラルドアイルと言う名のタグがついていたバラが素敵です。
どこで手に入るのだろう?

a0126789_1424373.jpg


濃いパープルのヒューケラは、大好きで庭にいくつか植えていますが、どうしても暗くなって
あまり素敵に見えないのですが、このように明るいライムイエローのヒューケラと合わせると
素敵ですね♪

a0126789_1444476.jpg


花結い師・TAKAYAさんのショーの画像です。
いまいちな写真ですみません。
ショーは、笛と三味線の生演奏の中、とっても素敵でした♪
男の人に赤いバラで花結い!着物だからキザにならないのでしょうね。
モデルさんもとても清潔感のあるハンサムさんだからというのもありますね。

a0126789_1474931.jpg


ブノワ。さんの新作のバラです♪
今年の秋から発売。
麻実れいさんにピッタリのゴージャスなバラ!!

a0126789_1493737.jpg


キムタクてんちょの新作のバラ!
とっても可愛い♪
私は、この花型のバラが大好きです!

a0126789_151549.jpg


バラの貴公子・ローズグロアー・大野耕生さんの展示。
ローブ・ア・ラ・フランセーズが素敵!

a0126789_1521699.jpg


一緒に植えられていた小輪のバラがとっても可愛い!
何て言うバラだろう?

a0126789_1525232.jpg


額は鏡?!と思いきや、同じバラが向こう側にも植えられて。
自分が映らないのでドキッとしました。

a0126789_154198.jpg


このお庭も可愛かった。

a0126789_1543279.jpg


パーゴラの上のほうにこんな飾りが。

a0126789_1552322.jpg


このバードバス、欲しいな。

a0126789_1555342.jpg


これ、好き!!

a0126789_1561771.jpg


きのこ好きには、たまりません!

a0126789_157160.jpg


このお庭も可愛かった!
くまさんの足跡?お庭でやってみたいアイデア。

a0126789_157484.jpg


この日は、ベビーちゃんは母に預けて、山梨から来ていたバラのお友達と1日巡っていました。

お友達が、ベビーちゃんの顔を見て帰ると言うので、我が家で夕食を。
1日、ベビーシッターをしてくれた母も一緒に、ワインを楽しみました。

a0126789_20344.jpg


テーブルフラワーは、お庭に咲いていたブラン・ピュールとオルレア、ユーカリなどを合わせて。

a0126789_21833.jpg


オードブルは、エル・ア・ターブルに載っていた『生ハムとモッツァレラチーズのオリーブ・マリネ』
『エンドウとかぶの塩麹和え』 『イカとアボカドの和え物』

a0126789_21321.jpg


a0126789_212626.jpg


母が子守りをしながら作ってくれたチキンのグリルとシーフード・サラダ

a0126789_211830.jpg


デザートは、レアチーズケーキ。

楽しい1日でした♪
[PR]
by omemetan | 2012-05-17 23:29 | バラのイベント | Comments(3)

我が家で バラのお茶会♪

生まれて初めて親元を離れ、1年と5カ月。
小さなお庭のある1軒家に住み、憧れのホワイトガーデンを作りました。
まだまだ、手を入れていきたいところは ありますが
バラもだいぶ育ってきて、見ごろの季節をむかえ、
お友達を呼んで、バラのティー・パーティーを開きました。

a0126789_2315141.jpg


a0126789_2321225.jpg


リビングからお庭を眺められるようにテラスの窓を開け、お客様をお出迎え。

a0126789_233243.jpg


実家の庭からマダム・プランティエを持ってきましたが、日当たりがいいので
たくさん、蕾をつけました。

a0126789_2344736.jpg


テーブルには、バラのアレンジ。
お花屋さんでグリーンのバラ『ライム』と『ブルー・スターの白』を買い
それにお庭で咲いたバラ『新雪』と『レディ・アグニュー』を合わせて。

a0126789_2316978.jpg
 

この日のメニューは、夏野菜のタルティーヌ。

a0126789_2354991.jpg


バラのシフォン・ケーキ

a0126789_2363845.jpg


バラを型どったマドレーヌ。

a0126789_231741.jpg


フルーツ。

a0126789_23175348.jpg


真ん中の妹が焼いたタルト・シトロン。お庭で育てたグーズベリーとタイムを飾って。

a0126789_23193456.jpg



お茶会は、楽しい♪

a0126789_23203934.jpg


a0126789_23205220.jpg


a0126789_2321691.jpg


お友達もバラを育てていて、お庭のバラを惜しげもなくブーケにして
お土産に持ってきてくれました! とっても美しい!!

a0126789_23265281.jpg


a0126789_2327212.jpg


a0126789_23272843.jpg


来年も素敵なバラの季節を迎えられるよう、もう少し白バラを増やしたいと思います。
うふふ。
[PR]
by omemetan | 2011-05-29 23:29 | バラのイベント | Comments(0)


国分寺の住宅街で期間限定のCafeを開いていました。今は、子育て休業中。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
薔薇の下で……。
from Under the Rose。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧