Cafe Rose Garden



お友達とお庭のバラを楽しむティー・パーティー♪

小学生時代からの友人と、ご近所のバラのお友達を呼んで、今年のバラの季節、最後の
ティー・タイムを楽しみました。
沢山、お呼びしたい方はいたのですが、2歳児がやんちゃになってきて、
たいしたおもてなしが出来ないので、それでも遊びに行きたいわと連絡があった友人で。

a0126789_172217.jpg


この日は、信じられないくらい暑い日で、お日様がかんかんに照る中、
前日まで美しく咲いていたバラ達は、ちりちりになってしまいました。(涙)
美しいバラを見せられず、とても残念でした!

a0126789_17235825.jpg


a0126789_17255388.jpg


お庭のバラも終わりかけていて、少なかったので、ピンクの芍薬をテーブルに飾りました。

a0126789_17263912.jpg


a0126789_17265159.jpg


お庭に咲く白バラ『ボレロ』も混ぜて、アレンジ。
ピンクの芍薬に合わせ、前日にテーブルクロスを縫いました。
華やかな大輪のピンクのバラにストライプの生地でランナーを。
ランナーを使うとあらたまった感じになります。

a0126789_17274761.jpg


小学校時代からの友人は、ブリティッシュ・エアラインの元フライトアテンダントです。
この日のメニューは、英国式に、きゅうりのサンドゥィッチとスコーン、
苺のタルト、ガトー・ショコラにしました。
正式なアフタヌーンティーでは、サンドゥィッチは、きゅうりと決まっていますが、
これは、アフタヌーンティーが始まった19世紀では、きゅうりは温室があり
それを管理する庭師がいるお屋敷でないと手に入らない貴重な野菜で
きゅうりが出せることが、あの時代のステータスだったそうです。

a0126789_1728395.jpg


まずは、お庭のハーブを摘んで、フレッシュ・ハーブティーを。
手作りのバラのジャムを溶かして。花びらがふわっと散って、美しく美味しいお茶です。
ハーブは、ペパーミント、レモンバーム、レモンバーベナを使いました。
焼き立てスコーンには、手作りのルバーブ・ジャムを。

a0126789_17281447.jpg


こんな風に、思いっきり乙女なティータイムは、とっても気分が上がります♪
[PR]
by omemetan | 2014-05-31 23:16 | ティータイム | Comments(2)
Commented by ミモザ at 2014-08-05 11:13 x
おめめさん、こんにちは^_^
毎日とても暑いですが、お元気ですか?
ティーパーティ、とっても楽しかったです。
おめめさんのおもてなしは、いつもどれも素敵で、夢のような幸せな気持ちにさせてくれます。
本当にいつもありがとう??
おめめさんの、優しい心遣い、とても嬉しく、またとても素晴らしいと思います。
またお会い出来る日を楽しみにしています。
Commented by omemetan at 2014-08-05 14:50
ミモザさん、こんにちは。
ここのところ、もの凄い暑さですね!
そんな中、真宙や、ソニア・リキエル、ル・ブラン、
サマー・メモリーズなどが次々と花を咲かせています。
バラの季節の理想は、可愛らしく美しいフィンガーフードなどを
用意して、スパークリングワインを飲んだり、
ティータイムももっと凝ったことがしたいのですが、
子供が手を離れるまでは、しばらく無理ですね。
こんな状態ですが、懲りずに遊びにいらしてくださいね♪
<< おままごとキッチン完成?! 実家のお庭でティータイム♪ >>


国分寺の住宅街で期間限定のCafeを開いていました。今は、子育て休業中。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
薔薇の下で……。
from Under the Rose。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧