Cafe Rose Garden



アメリカの魯山人、デビット・ウェルス。

仕事の打ち合わせで中野に向かう途中、少し時間があったので、吉祥寺駅に降りると
前方からデビットさんが歩いてきた!
「あれ?!デビットさんじゃない?」
思いがけない再会。何年ぶりに会うだろう?
そこで立ち話をすると先月、荻窪に越してきたそうな。
デビットさんは、15年以上前に国立の和食屋さんで板長さんをしていて、
家族でよく食事に行っていて親しくなった。
和食の板さんが青い目の白人なんて、とても珍しいでしょ?
奥多摩へバーベキューに行った時、川で溺れた甥っ子を助けるため
靴を履いたまま、川に飛び込み助けてくれたこともありました。
甥っ子の命の恩人でもあります。
デビットさんは、学生時代に小津安二郎に魅せられて、日本にやってきた。
大学留学時代に魯山人を知り、大学卒業後、辻調理師専門学校で日本料理を学び、
美濃焼や有田焼や数カ所の窯元で修業し、今では、自分で焼いた器に
お料理を盛り付けておもてなしする、まるで魯山人のようなことをされている方です。

「お庭のある1件家に引っ越したものの、お庭をどうしたらいいか相談に乗ってほしい。
ランチを用意するから、食べながら話さない?」と言うことで
食べ物に釣られて母と妹と早速、出かけてきました。

a0126789_042057.jpg


荻窪の住宅街はちょっと昭和な雰囲気で懐かしい感じがします。
デビットさんが「この感じいいでしょ~?」と言うのが不思議で
外国人なら、京都とかいいと言いそうですが、きっとデビットさんは前世は日本人だったのかな?
「なんだか親戚がうちに来た気がするよ。」と言ってくれたのも嬉しかったな。
門をくぐると立派な松の木が植えてあります。
あじさいや、梅の木などもあり、植物が沢山植えられたお庭でした。
妹も母もお庭いじりが大好きなので、もっときれいに出来るわよと張り切っていました。
秋にはお庭が整うよう、お手伝いに来ることになりそうです。
その時は、デビットさんのランチ付きで!!

a0126789_0175486.jpg


柚子をたっぷり使ったさけの焼き物。

a0126789_018986.jpg


牛蒡とセロリの胡麻和え。

a0126789_0182468.jpg


地鶏と根菜を3日かけてお出汁の味を滲みこませた煮物。

a0126789_019325.jpg


妹がお土産に持ってきたシャンパンを飲みながら、美味しいお料理をいただきました。

a0126789_0195360.jpg


デビツトさんが、ヒョイヒョイッと作ってくれた梅の枝のお箸は見た目は使いずらそうなんですが
とても使いやすいお箸でした。

a0126789_0225687.jpg


シャンパンはあっという間に空になり、デビツトさんがカクテルを作ってくれました。
苺をミキサーにかけ、焼酎を混ぜたもの。
苺の香りが広がる濃厚な美味しいカクテルでした♪

a0126789_025191.jpg


食後は、お土産に持って行ったマクロビのレシピの豆腐で作ったチーズケーキ。
お庭のクリスマスローズなどを束ねて、小さなブーケを添えて。

a0126789_0272480.jpg


夕方、うちのぼっちゃんを散歩に連れて行った時、つくしが生えていたので
デビットさんに刺激を受け、お豆腐と一緒に卵とじに。

a0126789_13504.jpg


夜に撮ったので、ちょっとグロテスクな写真になっちゃった!
あらためて、お出汁の味など日本食っていいな~と思いました。
[PR]
by omemetan | 2013-03-16 23:05 | グルメ | Comments(0)
<< 実家のお庭でバーベキュー♪ 春に向かって。 >>


国分寺の住宅街で期間限定のCafeを開いていました。今は、子育て休業中。
カテゴリ
全体
家族と楽しむ
パーティー
ティータイム
グルメ
料理
お庭
ジャム
フラワーアレンジメント
バラのイベント
ホビー
Cafe Rosegarden
ヴァカンス
サロン ノ・フィーユ
パン作り
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
薔薇の下で……。
from Under the Rose。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧